• 印刷する

テイクオフ:総選挙も終わり一段落つ…

総選挙も終わり一段落ついた感もあるが、相変わらず新型コロナウイルスの感染リスクが下がらないのは気になる。先月半ばのレストランでの店内飲食や小売店の営業再開に加え、今月に入ってからは娯楽施設が徐々に解禁されているため当然だ。

海外で感染して入国後に発覚する人も少なからずいる。特に感染者数が多く出ている国からの渡航者が目立つ。一番の対策は人混みを避けること。わが家では、子どもが感染したくないと言い、学校に行く以外は家から1歩も出ない徹底ぶり。自身も、たまにスーパー、小売店、職場に出掛けるくらいだ。

政府が在宅勤務を強く推奨していることもあり、平日のオフィス街の人の往来はまだまだ少ない。「ウィズコロナ」がしばらく続くことは想定しているが、長期化すればするほど、今後の生き方、働き方に与える影響が大きくなるだろう。(樹)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 医療・医薬品社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ECソフトのアンチャント、13億円調達(08/15)

防衛STエンジ、1~6月期は4%減益(08/15)

新規感染81人、計5万5661人(15日)(08/15)

新規感染83人、市中感染はゼロに(14日)(08/15)

日本との往来制限、9月に緩和 両外相が2つの枠組みに合意(08/14)

金融技術革新に2.5億Sドル拠出=当局(08/14)

DBS銀、建設業向け自動決済システム導入(08/14)

港湾アダニ、シンガポール新会社を設立(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン