• 印刷する

フォーミュラE開催、香港は来年も外れる

電気自動車(EV)の全公道レース世界シリーズ「フォーミュラE」の2020/21シーズンで、香港は開催都市から外されたことが分かった。主催団体の国際自動車連盟(FIA)が暫定の開催日程を公表し、明らかになった。香港では2シーズン連続で開催されないことになる。11日付サウスチャイナ・モーニングポスト(電子版)が伝えた。

FIAのウェブサイトによると、20/21シーズンは21年1月にチリの首都サンティアゴ大会でスタートし、同年7月の英国ロンドン大会で幕を閉じる。12の開催都市を見ると、アジアでは中国海南省三亜市や韓国ソウル市が含まれていたが、香港は入っていなかった。

自動車サービス業界団体、香港汽車会(HKAA)の幹部、余錦基(ローレンス・ユー)氏は、香港開催がなくなった背景について、「さまざまな要因があるが、主に政治情勢と新型コロナウイルスの流行が地元のスポンサーに影響を与えた」と分析した。

香港政府商務・経済発展局の報道官は、「政府としては開催復活に向けて(誘致に)今後も力を入れていく」と語った。香港では16、17、19年に3シーズンにわたりレースが開催された。

19/20シーズンの香港大会は当初、20年3月1日に香港島・中環(セントラル)の中環海浜(セントラル・ハーバーフロント)で予定されていたが、19年6月に本格化した政府などへの抗議デモの影響が懸念され中止となり、開催地がモロッコ・マラケシュに変更された。


関連国・地域: 香港
関連業種: 自動車・二輪車観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新たな感染者69人、累計は4007人(08/08)

新たなコロナ感染者89人、累計3938人に(17:20)

コロナ無料検査を実施へ、希望者全員に(13:48)

1カ月で感染者2581人増 コロナ第3波、地場経済に痛み(08/07)

新規感染者95人、域内91人=累計は3849人(08/07)

外国人家政婦の感染、一斉検査促す(08/07)

公務員の在宅勤務、8月16日まで延長(08/07)

香港日清、1~6月は3割増益見通し(08/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン