• 印刷する

テイクオフ:「君、ドゥカティ(伊の…

「君、ドゥカティ(伊の高級二輪メーカー)にまたがらなかった?僕の店で」。床・カーテン材の店のカウンターで隣の男性が声をかけてきた。口説かれてると一瞬勘違いすると同時に、思い出して恥じらいと笑いがこみ上げた。

彼のバイク店はその店と全く関係ない場所にあり、ドゥカティのタイヤの厚さに驚いて、座らせてもらったのは昨年末のこと。カーテンも、思い立ってたまたま立ち寄った店だった。相手の記憶に感心しつつ、出会いのありがたみを痛感した。

逆にこちらは探している人がいる。駄菓子屋で3リンギ(約75円)足りず、翌日に返しに行くと、店主から「後ろに並んでいた客が払ってくれたよ」と聞かされた、その客だ。背が高く目の大きなマレーシア人男性としか思い出せない。極端に人と会う機会が減った活動制限令下で、「一会」は「一期(生涯)」にわたる想いを置いていく。(丑)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

サービス業売上高、2Qは制限令で24%減(08/11)

テイクオフ:このご時世、お金もかか…(08/10)

隔離違反で感染拡大に危機感 政府、新常態キャンペーン開始(08/10)

マハティール氏が新党結成、議会の少数派か(08/10)

リム前財相夫妻を逮捕、ペナンでの汚職疑惑(08/10)

RM1=25.2円、$1=4.19RM(7日)(08/10)

6月失業率は4.9%、先月から0.4P低下(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン