阪急阪神不、ハイフォンの物流倉庫に出資

阪急阪神不動産は2日、ベトナム北部ハイフォン市の物流倉庫を管理・運営するセムコープ・インフラ・サービシズ(SIS)に出資したと発表した。海外で物流不動産事業を手掛けるのは、インドネシア、シンガポールに続く3カ国目となる。 SISは、物流施設の賃貸・管理のシー…

関連国・地域: ベトナムシンガポール日本
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

「第2波」直撃、死者5人に 二大都市でも感染者、医療崩壊も(08/03)

EUと越のFTA発効、物品関税99%廃止へ(08/03)

ベトナム航空、2Qは1.7億ドルの赤字(08/03)

バンブー航空、10月までホーチミン市便停止(08/03)

ハノイ都市鉄道3号線、車両納入年末に延期(08/03)

配車Be、ビナタクシーと提携で新サービス(08/03)

EU企業、ベトナムでコンテナ生産の意向(08/03)

韓越の建設協会、オンラインで受注支援(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン