• 印刷する

世界アプリ売上高、上期ティックトック3位

アプリ市場を専門とする米調査会社センサー・タワーは6月30日、上半期(1~6月)の世界モバイルアプリのランキングを発表した。北京字節跳動科技(バイトダンス)が展開する動画投稿アプリ「抖音」とその海外版「ティックトック」は売上高で3位に入ったほか、ダウンロード数では6億2,600万回で首位となった。

抖音とティックトックは、米アップルのアプリ配信サイト「App Store(アップストア)」と米グーグルの「グーグルプレイ」で4億2,100万米ドル(約452億円)を売り上げた。

売上高1位は米マッチ・グループが運営するマッチングアプリ「ティンダー」で4億3,300万米ドル。2位はグーグル傘下の動画投稿アプリ「ユーチューブ」で4億3,100万米ドルだった。

中国勢では4位に騰訊控股(テンセント)の動画アプリ「騰訊視頻(テンセントビデオ)」、7位に百度(バイドゥ)傘下の動画アプリ「愛奇芸(アイチーイー)」がランクインした。

■上海拠点の人員を2万人に拡大

ネットメディアの澎湃新聞によると、バイトダンスは今後3年で上海拠点の人員を2万人に拡大する計画だ。電子商取引(EC)関連事業の拡充に伴い、人員を補強する。

バイトダンスは2014年に上海支社を設立し、累計投資額は75億元(約1,140億円)に達している。従業員数は6,000人超で、うち研究開発(R&D)の技術者、IT人材などが2,000人と3分の1を占める。


関連国・地域: 中国-北京米国
関連業種: IT・通信メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:都市部の不動産価格が高…(06/24)

中老鉄路、8月に試験運行開始へ(06/24)

全国排出権取引市場が始動へ 細則発表、上海で25日開始か(06/24)

コロナ新薬、昨年に59種類の審査終了(06/24)

健康コードにワクチン情報、近く正式導入(06/24)

MG、7月末に小型車の新モデル発売へ(06/24)

新型コロナ、3日ぶり国内感染ゼロ(06/24)

鴻海、中国と中国以外の生産比率が75:25に(06/24)

理財通、本土投資家が香港ファンドに関心(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン