タイが国境検問所を再稼働、貿易再開へ

タイとミャンマーの国境にある検問所が1日から再開されたようだ。ミッジマ(電子版)が新華社通信の報道を引用して伝えたもので、タイはミャンマーと併せ、ラオス、カンボジア、マレーシアとの国境検問所も再開したとみられる。新型コロナウイルス感染症の影響で停滞していた国境…

関連国・地域: タイミャンマー
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

撤退など事業見直し相次ぐ 外資企業、軍リスク拡大(05/10)

国の成長に貢献、インフラ鍵に MUFGの東南アジア戦略(3)(05/10)

日本10社が国軍関連取引か、弾圧関与懸念(05/10)

加担回避の具体策答えず、「事態注視」(05/10)

中国、警備員殺害でパイプライン攻撃に警戒(05/10)

2月以降で最大の投資認可、中国系の発電か(05/10)

中国がASEAN会議提案、ミャンマーも招く(05/10)

ムセの国境検問所、コロナで閉鎖1カ月超え(05/10)

民主派政府や防衛隊、国軍がテロ団体に指定(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン