配達の民族、屋外でロボット配達テスト

出前アプリで韓国最大手の「配達の民族」を運営するウーワ・ブラザーズは6月30日、自動運転配達ロボットの屋外テストを開始したと発表した。ロボットでの配達システムの精度向上を目指す。1日付毎日経済新聞が伝えた。 同社がテストを実施しているのは、京畿道水原市にあるショ…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信サービス


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ新規感染者、5日ぶり400人台(11:56)

旅行業界、需要増で営業再開 ワクチン接種拡大で日常へ(下)(06/11)

コロナ新規感染者、2日連続の600人台(06/11)

現代自など大手4社、9月に水素協議体発足(06/11)

韓国の石油化学とタイヤ、輸入規制47件(06/11)

マクアケがソウル拠点、韓国事業者を支援(06/11)

サムスン、画素サイズ最小のセンサー発売(06/11)

サムスンなど主力企業、ワクチン優先接種へ(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン