タイ正月の振替、7月27日に1日分を設定

タイ政府は6月30日の閣議で、4月に延期したタイ正月(ソンクラーン)の3日間の祝日について、7月27日を振替休日の1日目とすることを承認した。残りの2日分は今後決定する。 ナルモン政府報道官が明らかにした。7月28日はワチラロンコン国王の誕生日で祝日のため、25日から…

関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイ社会が政治的な対立…(10/29)

対立解消へ委員会設置を検討 デモ対応で議会提案、学生参加も(10/29)

MG、プラグインハイブリッドSUVを発売(10/29)

政府、EV充電スタンドの均等設置を指示(10/29)

レムチャバン港拡張、来年4月までに契約へ(10/29)

高速道路公団、チョンブリ県に新道路建設へ(10/29)

コロナ対策の非常事態宣言、延長を閣議決定(10/29)

帰国・入国者13人感染、市中はゼロ(28日)(10/29)

グロービス、タイ初のプレMBAプログラム(10/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン