東南ア内の国境開放提言、感染低リスク国から

マレーシアのムヒディン首相は26日、オンライン形式で開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議で、域内で新型コロナウイルスの感染リスクが低い「グリーン」国の間で、入国・入境規制を緩和する「トラベル・バブル」を早急に実施すべきとの2カ国の提言に同調した。議長…

関連国・地域: ベトナムマレーシアシンガポールインドネシアオーストラリアニュージーランド日本ブルネイ
関連業種: 運輸観光政治


その他記事

すべての文頭を開く

米GS現法への罰金、過去最高の1.2億ドル(17:07)

東南アで小包取扱量3割超増 コロナ禍でEC拡大、配送遅延も(10/23)

RM1=25.3円、$1=4.15RM(22日)(10/23)

新型コロナ無料検査、MYEGから手配可能(10/23)

ス州のクラスター、7割はサバ州と関連なし(10/23)

新規感染847人、ス州137人(10/23)

ビンタイキンデン、子会社債務を新株で償還(10/23)

Kパワー、地場買収で化学品物流に参入(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン