サムスン李氏の不起訴、最高検が勧告

グループ会社の合併と経営権の承継での不法行為の容疑を受けているサムスングループの実質的なトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長について、大検察庁(最高検察庁に相当)の捜査審議委員会が26日、捜査中断と不起訴を勧告した。李氏を捜査中の検察がこの勧告を受け…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、16日連続で100人台(09/19)

LG化学が電池部門を分社化 EV普及で黒字転換、IPO狙う(09/18)

新型コロナ感染、15日連続で100人台(09/18)

ベトジェット、東京便などの定期運航再開へ(09/18)

韓国の成長率1%減、OECDが下方修正(09/18)

政府歳出の増加速度、韓国はOECDで2位(09/18)

産業技術の海外流出、6年で121件(09/18)

LGの採用試験、オンライン方式に転換(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン