• 印刷する

テイクオフ:毎週金曜日になると、朝…

毎週金曜日になると、朝からオフィスビルの前に行列ができる。数カ月前に閉店した近くの飲食店が、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けた生活困窮者の支援を目的に食料品の無償提供を始めたからだ。口コミが広がっているのか、次から次へと人が集まってくる。

単に食料品を手渡すだけではない。検温した上で1回に一定数のみ入店を許可し、参加者は制限時間3分で好きな食料品を最大5品まで選ぶことができる。店内にはマイクを持ったスタッフの声が響く。ゲームのようで悲壮感はないが、参加者の表情は真剣そのものだ。

タイでは感染の第1波がほぼ収束し、経済は正常化に向けて動き出した。東南アジアでベトナムと並び感染抑制に成功した国としてたたえられる一方で、週を重ねるごとに長くなる食料配布の列に、ウイルスが社会に落とした影の大きさを感じずにはいられない。(香)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

トヨタがカローラSUV発売 世界初、月間1400台の販売目指す(07/10)

テイクオフ:5月末から新型コロナの…(07/10)

マツダ、クロスオーバーSUVで販売首位(07/10)

ダイキン、空気清浄機を年内に現地生産へ(07/10)

中国のタイヤ大手山東リンロン、生産増強(07/10)

国営鉄鋼所の再稼働、タイなど5社が名乗り(07/10)

双日の関連企業、印バジャジの二輪車を発売(07/10)

屋根置き太陽光、買取価格引き上げなら拡大(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン