• 印刷する

テイクオフ:子どもが乗った自転車の…

子どもが乗った自転車の後ろを白い車が追いかける。車は自転車とぶつかっても止まらず、倒れた子どもの足までひいてしまった。「運転ミスとはとても思えません。わざとぶつかったのです」。子どものお姉さんが先月25日にSNS(交流サイト)に書き込んだメッセージは一瞬で話題となった。「なんて残酷なのだろう」「殺人未遂だ」。ネットでは加害者への批判の声が高まった。

加害者は、自分の子どもが被害者に公園で殴られたという母親。子どもへの謝罪がなかったことで感情的になり、衝動的に事件を犯してしまったという。

当方も親として、自分の子どもが殴られたという加害者の母親の悔しい気持ちは分かる。しかし、助手席でお母さんの姿を見ていた子どもはどんな気持ちだったか。自分の子どもを愛するように、他人の子も大切にできる心を持ってほしい。(智)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:車線変更した救急車が、…(07/13)

日系農機、高性能需要に商機 政府の転作奨励や高齢化にも対応(07/13)

新型コロナ感染者、44人増の1万3417人(07/13)

韓国・カンボジア、FTA交渉開始(07/13)

21年の最低賃金難航、労働者側が反発(07/13)

アジア人気ブランド、9年連続でサムスン(07/13)

起亜自、今年の販売20%減に(07/13)

クーパン、シンガポールHooqの資産買収(07/13)

セルトリオン、テバの片頭痛薬を受託生産(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン