• 印刷する

テイクオフ:自宅の電子レンジが故障…

自宅の電子レンジが故障した。修理を依頼しようと、メーカーのウェブサイトを見て、まずは対応してくれる窓口を探す。カスタマーケア部門は、通信アプリ「ワッツアップ」でも連絡できるようになったと知った。昔は電話してもたらい回しにされ、通話料だけがかさむという結果に終わることも少なくなかった。便利になったものだ。

早速、連絡してみた。第一報は自動返信で即レス。スタッフの回答は、営業日の朝一番に来た。さすが日本ブランド。対応が早い。ところが、コロナ禍の在宅勤務態勢のため、サービスセンターは稼働していないという。

レンジのない生活はとても不便。ネット通販でセール中の家電にもつい目が行ってしまう。ジャカルタでは、やっと社会制限が緩和された。早速問い合わせたが、土日は営業していないとか。レンジはいつになれば修理できるのか。(麻)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

オーストラリアと労働者交換プログラム実施(13:24)

テイクオフ:朝起きると、まず窓を開…(07/14)

大統領、検査態勢強化を指示 首都は活動制限強化も、感染増で(07/14)

西ジャワ州、マスク未着用住民に罰金適用へ(07/14)

バンテン州、PSBBを26日まで延長(07/14)

高速道の新料金収受システム導入、入札開始(07/14)

空運局、空港で無作為の薬物検査実施へ(07/14)

スマトラ高速道、事業費386兆ルピア未調達(07/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン