• 印刷する

テイクオフ:慶尚北道亀尾市の寺院で…

慶尚北道亀尾市の寺院で住職を務めるジノさん(57歳)は2013年、荷物を載せたベビーカーを押して東京と宮城県石巻市を往復し、約100万円を集めて津波の被災地に寄付した経験を持つ。

そんなジノさんが米西海岸のロサンゼルスを出発したのは今年の2月。目的地は東海岸のニューヨークだ。ベトナム戦争時に韓国兵がベトナム人に与えた被害の償いとして、同国の学校に108個のトイレを設置するプロジェクト。1キロごとに1米ドルの募金を集める旅。ただ、新型コロナウイルスの感染を避けるため砂漠の真ん中を走るルートを選んだものの、感染への懸念は消えず中西部のオクラホマ州で中断を余儀なくされた。出発から39日目だった。

しかしジノさんは諦めない。時が来れば旅を再開するという。「目標達成に向かって80歳まで走り続ける」と決意を新たにしている。(碩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、63人増の1万2967人(07/04)

韓国車の世界販売台数、6月は19.0%減(07/03)

下期景気、4割が上向き予想 日系企業、制限緩和で底打ち期待(07/03)

新型コロナの感染者54人増、光州市で急増(07/03)

サムスンSDSで感染者、蚕室社屋を閉鎖(07/03)

6月消費者物価、1カ月でマイナス脱却(07/03)

韓国土地住宅公社、北部に工業団地造成へ(07/03)

21年の最低賃金、労働者側16.4%引上げ要求(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン