最高層ビルが現代自を圧迫 逆風下の船出、不安なジンクスも

韓国で最高層本社ビルの建設を開始する現代自動車。総額16兆ウォン(約1兆4,370億円)以上に上る巨大プロジェクトは、販売不振に陥る経営をさらに圧迫しそうだ。これまで国内最高層ビルを建てた財閥企業は大型投資が重荷となり、ビルの完成以降に経営が傾いた。現代自も同じ轍(て…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、49日ぶり50人下回る(09/29)

BTS事務所のIPO、2割が海外投資家(09/29)

韓国、洪水対策などに9千万米ドル支援へ(10/01)

車部品業界、韓国とのFTA締結に警戒感(10/01)

韓国から投資急増、2Qは前期の4倍(10/01)

8月生産者物価、6カ月連続で低下(10/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン