上場企業の赤字1兆円超、コロナ・株高に危うさ

【共同】3月期決算の上場企業の2020年1~3月期純損益合計が、1兆473億円の赤字に達したことが1日分かった。新型コロナウイルス感染拡大が直撃して全33業種のうち輸送用機器など15業種が赤字に沈み、ソフトバンクグループ(SBG)、日産自動車といった大手企業の経営不振が追…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車電機鉄鋼・金属IT・通信天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

JCB、ミャンマーで3行目の提携カード(07/02)

東南ア、入国制限の緩和検討 日本からの渡航本格化には時間(07/02)

下着大手がネット販売に活路 店舗2カ月閉鎖で、マスク製造も(07/02)

マニラ近隣州で制限緩和 外資工場集積、需要回復見通せず(07/02)

富士通、豪国防IT事業を受注 2年で総額2100万$(07/02)

北米で新貿易協定が発効(07/02)

富士フイルム、印製薬にアビガンの権利付与(07/02)

車載用コイルの生産倍増へ サガミエレク、来年に第2工場(07/02)

日立、豪データ企キューブドと戦略的提携(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン