封鎖中の減給禁止措置は無効 中小は支払不能、運転資金不足で

新型コロナウイルス対策の都市封鎖が続くインドで、資金繰りに苦慮する企業が給与削減を実施する可能性が出てきた。インド内務省が、先週発表した封鎖「第4期」(5月18~31日)のガイドラインで、3月末に命じた「封鎖期間中の減給禁止」の措置を無効にしたためだ。中小企業団体…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

東南・南アジアの新興企業支援 米団体、海洋プラごみ削減へ(17:09)

ルノー日産の工場、立入り調査で対策確認へ(15:44)

テイクオフ:インドで21日に実施さ…(06/23)

EC規制、政府が厳格化提案 産地表示強化やセール制限を追加(06/23)

グジャラートがEV政策、4年で20万台目標(06/23)

日産、新型マグナイトをネパールなどへ輸出(06/23)

タイヤのシート、各分野でシェア拡大目指す(06/23)

地場通信2社、5G展開で他社と提携(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン