パーム油の対印輸出を再開へ、6月にも出荷

マレーシアが、パーム油のインド向け輸出を再開するもようだ。関係筋によると、インドの輸入業者と先週、20万トンの売買契約を結び、6~7月にも出荷する見通し。インド政府は今年1月、マレーシアのマハティール首相(当時)が内政干渉したとして、同国からのパーム油の輸入を禁…

関連国・地域: マレーシアインド
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

グラブ、フードコートの新宅配サービス開始(18:57)

テイクオフ:生活にITが欠かせなく…(09/30)

アジア新興国の成長率、20年は0.9%=世銀(09/30)

【4000号特集】アジア経済はいずれ回復する 中尾ADB前総裁に聞く(09/30)

今年GDPは4.9%減、世銀が予測下方修正(09/30)

NEC現法、官公庁向け大型案件に意欲(09/30)

国営電力、ジョ州LNG火力への出資70%に(09/30)

RM1=25.4円、$1=4.16RM(29日)(09/30)

4Q景況感は3期連続のマイナス圏、D&B(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン