【知識探訪】草の根から世界へ―イスラム団体タブリーグの実像 小河久志(金沢星稜大学人文学部准教授)

イスラム団体タブリーグ。マレーシアにおける新型コロナウイルス感染拡大の報を受けて、初めてこの名前を聞いた読者の方も多いのではないだろうか。タブリーグとはいかなる団体なのか、ここではその実態の一端を紹介したい。 タブリーグは、1925年にイスラム学者のマウラーナー・…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

シティの4カ国リテール買収 UOB銀行、4千億円超で合意(14:31)

日系昇給率、22年は3.7% 「実施」58%に上昇=NNA調査(01/14)

14日間海外滞在なしで入境申請免除、サラワク(01/14)

新規感染3684人、279.9万人(01/14)

RM1=27.4円、$1=RM4.17(13日)(01/14)

ホンダ、「シビック」の新モデル発表(01/14)

車シート用皮革のペッカ、ス州に第2工場(01/14)

Vソーラー、LRT車両部品の供給受注(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン