• 印刷する

テイクオフ:先週金曜日、同僚から「…

先週金曜日、同僚から「自宅そばのホテルに10数台のバスが乗り付け、防護服を着た人とスーツケースを持った人たちがぞろぞろと入って行く」と連絡があった。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が帰国者を収容する隔離センターの一つに、そのホテルを指定していたことを思い出した。

報道によると、金曜日に中東から約800人のマレーシア人が帰国した。時間帯からみて、エジプトから帰国した人の一部がそのホテルに移送され、2週間の隔離措置を取るのだろうか。

マレーシアでは活動制限令中も「○×から△人のマレーシア人が帰国」というニュースをよく目にする。一方、国名は出さないが、妻は現在、帰国しようにも空港までの移動許可証を大使館から取れない状況。そもそも大使館のサイトに許可証の情報も掲載されてない。在外自国民への対応にも、お国柄が出るようだ。(谷)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:総合病院で2科続けて受…(07/14)

景気低迷で低価格小型車人気 国民車プロトンがシェア拡大か(07/14)

プロドゥア車、3~5月のネット検索で首位(07/14)

RM1=25.1円、$1=4.27RM(13日)(07/14)

PCR検査未受検で搭乗拒否も、入国に混乱(07/14)

新規感染7人、1人は日本から入国(07/14)

小売業売上高、コロナ禍で1Qは11.4%減(07/14)

ジョ州国境鉄道が11月にも着工、州首相(07/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン