〔クラクション〕エドサの交通量増加に警鐘

フィリピンのマニラ首都圏開発庁(MMDA)は13日、外出制限下にもかかわらず、幹線道路エドサ通りの交通量が増えているとして、警鐘を鳴らした。14日付スターが伝えた。 MMDAの担当者は、監視カメラの映像に基づき「普段の状況に戻ったかのようだ。これは多くの人が外出制…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染新たに2124人、累計5万6259人(11:22)

テイクオフ:戸棚を開いて、困った。…(07/13)

国内初のREIT上場承認 証券委がアヤラに、151億ペソ規模(07/13)

ダブルドラゴン、REIT物件選定(07/13)

コロナ感染新たに1387人、累計5万4222人(07/13)

通信IPS、現法に2億円増資(07/13)

民放最大手の免許申請否決、下院委(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン