〔クラクション〕外出禁止違反で8.7万人摘発

フィリピン・ルソン島全域で実施されている外出・移動制限で、夜間外出禁止令に違反したとして摘発された人は、これまでに少なくとも8万7,494人となった。7日付ビジネスミラーが伝えた。 新型コロナウイルス対策を担う省庁間の作業部会によると、違反者は全員が警察署に連行され…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染新たに180人、累計1万3777人(05/23)

コロナの感染拡大収まらず 外出制限でも、「第1波」続く(05/22)

コロナ感染新たに213人、累計1万3434人(05/22)

投資委の認可額、1~4月は71%減(05/22)

(表)ASEANの日系自動車メーカー稼働状況(5月21日)(05/22)

経済区庁、特区にウイルス検査施設設置へ(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン