新型コロナ救済策、識者は給付増額など要求

インドの経済学者や労使問題の専門家ら約300人は政府に対し、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受ける国民への救済措置を早急に拡大するよう要請した。世帯当たり6,000ルピー(約8,540円)以上の支給などを求めている。PTI通信が伝えた。 労働問題などを研究する首都ニュー…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:西部ジャイプールの企業…(06/04)

データセンターに太陽光発電 NTT子会社、需要増で事業拡大(06/04)

帰国者の感染確認続く、累計233人=3日朝(06/04)

インドの二輪2社、アフリカで躍進(06/04)

5月の二輪販売、主要2社が8割減(06/04)

タタ自、国内の全工場で生産を再開(06/04)

車部品マザーサンスミ、昨年度は増収減益(06/04)

本年度の自動車需要、最大25%減=ICRA(06/04)

中部州に鉄鋼製造業の集積地、政府が計画(06/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン