最悪7%以上の輸出減を予測=商工会議所大

タイ商工会議所大学(UTCC)の国際貿易研究センター(CITS)は、今年のタイの輸出額が最悪で前年比7.1%減少すると予測している。新型コロナウイルス感染症流行と米中貿易摩擦、米イラン対立が要因。1日付バンコクポストが報じた。 CITSのアート所長によると、感染症…

関連国・地域: タイ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今月に入り、4回にわた…(05/26)

脱プラ目標、コロナ禍で暗雲 宅配ニーズで包装・容器ごみ増(05/26)

【ASEAN戦略】徳育や科学実験で市場取り込み 学研、域内で新規進出も検討(05/26)

亀田製菓、シンハと米菓の合弁設立(05/26)

【日本の税務】消費税の免税について(05/26)

タイビバ、1~3月はコロナ禍で12%減収(05/26)

車部品サミット、ライン増設に27億円投資(05/26)

インチケープ、ジャガーFタイプの新型発売(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン