生産低下、越進出の韓国縫製業者も苦境

新型コロナウイルス感染症の影響で、ベトナムに進出している韓国の縫製業者も苦境に立たされている。夏まで混乱が続けば、事業の存続も難しい状況だ。27日付韓国業界紙が伝えた。 3月初旬頃までは、工場が一時中断していた中国メーカーからの生地納品の遅れによって、国内外のさ…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 繊維


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ禍、再エネ開発に試練 消費減と油価下落で構造改革論も(06/03)

Thaco、米国にセミトレーラー36台出荷(06/03)

仁宝の桃園工場、ベトナム人労働者がスト(06/03)

低環境負荷の自動車に税優遇、政令57号(06/03)

ベトナム航空、今月6本の国内新路線に就航(06/03)

ハノイメトロ、中国社が開業前の支払い要求(06/03)

ロンタイン空港、FS審査は3カ月遅れ(06/03)

不動産開発ランキング、首位はビンホームズ(06/03)

韓国、越産合板に反ダンピング関税を決定(06/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン