• 印刷する

《安全》累計感染者96人に、10人が既に回復

カンボジア保健省は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに3人増え、計96人になったと発表した。このうち10人は既に回復した。クメール・タイムズ(電子版)が伝えた。

新たに感染した3人のうちの1人は、北西部シエムレアプ州の男性(37)で、集団感染を起こしたフランス人旅行者らのバス運転手だった。1人は南部カンダル州の男性(59)で、マレーシアでの礼拝に参加後に感染した男性と接触していた。残る1人は首都プノンペンの男性(27)だった。

カンボジアの感染者は1月末で1人だったが、3月に入って95人増えた。主な要因は、クルーズ船「バイキング・クルーズ・ジャーニー」の乗客の感染、マレーシアでの礼拝参加者の集団感染、フランス人の団体旅行者の集団感染となっている。


関連国・地域: カンボジア
関連業種: 医療・医薬品社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

今年のGDP予測マイナス0.3%、米格付け(05/26)

電機関連品の輸出好調、1~4月は33%増(05/26)

中国系の太陽光発電事業を認可、出力60MW(05/26)

【日本の税務】消費税の免税について(05/26)

コロナ新規感染者2人、計124人に(05/25)

JC航空、7月からチェンマイ直行便を運航(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン