• 印刷する

虹橋の国際線発着を停止、浦東に一本化

上海市政府は24日、上海虹橋国際空港の国際線(香港、マカオ、台湾線含む)の受け入れを一時停止すると発表した。25日午前0時から実施する。虹橋空港の国際線便は上海浦東国際空港に一本化する。

政府担当者は旅客に対し、フライトスケジュールの確認や乗り継ぎ準備などを余裕を持って行うよう呼びかけている。

上海市では韓国やイタリアなど新型コロナウイルス感染症の流行が深刻な24カ国から渡航する旅客に対し、到着空港から自宅や隔離施設への個別移送など厳重な検疫措置が取られている。また同市内を最終目的地とする海外からの全ての渡航者に対してPCR検査も実施している。


関連国・地域: 中国-上海
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:4月4日は、中国で多く…(04/07)

外資つなぎ留めへ政策動員 支援と開放、パンデミックが打撃(04/07)

鴻海が生産ラインの人員削減へ、リスク低減(04/07)

五菱が工場生産を停止、6日から2週間(04/07)

トヨタ新車販売、3月は15.9%減の10.2万台(04/07)

中国国境の往来禁止、貨物のみ通過許可(04/07)

ホンダ新車販売、3月は50.8%減の6万台(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン