晶華が役員報酬見送り、ホテル業界初

台北晶華酒店(リージェント台北)などを運営するホテル大手、晶華国際酒店集団(FIHグループ)は23日に開いた董事会(取締役会)で、役員への報酬の支払いを見送ることを決議した。新型コロナウイルス感染症による経営悪化を受けた措置。新型コロナウイルスによって役員報酬を…

関連国・地域: 台湾
関連業種: サービス観光雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾では新型コロナウイ…(07/15)

コロナ後急速に経営正常化へ 企業の6割、「3カ月で回復」(07/15)

TSMCが封止投資、エコシステムを構築(07/15)

富士康、中国山西にスマホ生産ライン増設か(07/15)

国巨グループ、テスラ向け製品供給を拡大へ(07/15)

聯強、ゲーミング製品の売上は今年4割増へ(07/15)

禾聯碩が3Q売り上げ楽観、気温上昇受け(07/15)

医療資材各社、直近の売上高が好調(07/15)

敦捷光電、台大医院と生体情報測定で覚書(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン