低温物流「急成長の時代」 規制強化追い風、地場大手CEO

低温物流(コールドチェーン)を必要としない安価な食品が広く流通するインド。コスト高がネックで「この先も荷主の需要が爆発的に増えることはない」とする悲観的な意見もある。そんな状況を、1993年設立の地場低温物流大手、スノーマン・ロジスティクスはどう見ているのか。「規…

関連国・地域: インド
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

インドからの入国厳格化、23日深夜から(20:33)

テイクオフ:家庭料理を顧客に届ける…(04/22)

農村で牛糞から電力生成 アイシン、発電システム提供へ(04/22)

カルナタカがコロナ対策強化、夜間外出禁止(04/22)

菅首相、印・比への連休外遊取りやめ(04/22)

マハ州、食料品店の営業を1日4時間に制限(04/22)

UP州で週末に外出禁止、5都市の封鎖は保留(04/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン