マスク5千万枚、興和がミャンマーで生産

【共同】医薬品や繊維事業を手掛ける興和(名古屋市)は5日、新型コロナウイルスの拡大を受け、ガーゼマスクを国内に月5,000万枚供給することを目指すと発表した。現在はほぼ取り扱いがないが、海外で生産し、4月にも実現したい考え。使い捨ての不織布マスクに対し、ガーゼマスク…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

軍トップ、ASEAN総司令官会合に参加か(18:58)

アジア昇給率は4.3%予測 2022年の日系企業、NNA調査(12/08)

FBが全軍系企業を削除、国軍への措置拡大(13:59)

スーチー氏判決に「懸念」、安保理が声明(13:59)

11月PMI、4カ月連続上昇 政情や原材料不足に依然課題も(12/09)

ロヒンギャ、FBに1500億ドルの賠償請求(12/09)

スーチー氏有罪判決は公平かつ正当=情報相(12/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン