首都に大型病院開設へ、投資額500億円超

ロイヤル・カンボジア・ホスピタルは、カンボジアの首都プノンペンに大型病院を開設する計画だ。投資額は4億7,800万米ドル(約526億円)。クメール・タイムズ(電子版)が伝えた。 投資認可当局のカンボジア開発評議会(CDC)が25日に病院の建設事業を承認した。CDCによる…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 医療・医薬品その他製造建設・不動産小売り・卸売り観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

外国人への観光ビザ発給停止、1カ月間(03/30)

新型コロナ感染者103人に、21人が回復(03/30)

ANAの成田直行便、4月12~24日は運休(03/30)

帰国難民増加、コロナ陰性証明なく搭乗不可(03/30)

感染98人、「治療費無料」で入国も(03/30)

南部の火力発電所、新型コロナで工事中断(03/30)

ロイヤルの発電所など3件、国民議会で承認(03/30)

繊維産業の法人税を減免、EU経済制裁で(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン