シンガポール航空、減便で採用凍結

新型コロナウイルスの影響拡大から大幅な減便を実施しているシンガポール航空(SIA)が、人件費の削減に乗り出している。既に新規採用を凍結。必要に応じて追加対策も講じる方針だ。 採用凍結は地上業務要員を対象とする。コスト削減のため社員の不要不急な出張も禁止した。 …

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

職場・学校を閉鎖、来週から 経路不明のコロナ感染者増加で(04/03)

「外出時にマスク着用を」=首相が呼び掛け(04/03)

ホテル隔離、東南アジアなども対象に(00:45)

1日最多75人感染、計1189人(4日)(00:24)

コロナで6人目の死者、高齢男性(4日)(00:24)

新規感染65人、計1114人(3日)(00:24)

コロナで5人目の死者、高齢女性(3日)(00:24)

20年の東南アジア成長率1.0%、ADB予測(00:24)

中小企業の景況感、過去最低の水準(00:24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン