早期の利下げ観測高まる、新型肺炎拡大で

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の感染拡大で世界経済の下振れリスクが高まる中、韓国の利下げ観測が強まっている。早ければ今月27日に予定されている韓国銀行(中央銀行)の金融通貨委員会で決定される。韓国の政策金利は現在1.25%で、引き下げられれば過去最低水…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者9976人、死者は169人に(12:24)

テイクオフ:韓国では依然として新型…(04/02)

危機回避へ大胆な金融政策を INSEADのファタス氏に聞く(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

新型コロナ感染者9887人、死者は165人に(04/02)

ソウル市、在留外国人にマスク10万枚提供(04/02)

3月輸出0.2%減、1カ月で再びマイナスに(04/02)

新型コロナで主要業種18%減収、見通し暗く(04/02)

SKが在宅勤務終了、時差出勤に切り替え(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン