マイニラッド、100億ペソで新浄水場設置

フィリピンのマニラ首都圏西部で上下水道事業を手掛けるマイニラッド・ウオーター・サービシズ(MWSI)は18日、ラグナ湖を水源とする3カ所目の浄水場を設置すると発表した。100億ペソ(約217億円)を投資する。ラグナ湖関連の浄水場は3番目となる。 首都圏モンテンルパ市の…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

3月PMIは低下、下落幅は東南アで最小(19:06)

テイクオフ:一斉に逃げ惑う市民で現…(04/02)

マニラ港に閉鎖の危機 コンテナ滞留、法的措置へ(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

新型コロナ感染者2311人に、死者は96人(04/02)

財務省、融資返済猶予に施行細則(04/02)

貿産省、スーパーの営業時間延長を提言(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン