• 印刷する

テイクオフ:香港の繁華街で、若者向…

香港の繁華街で、若者向けの洋服やバッグなどを売るアパレルショップや雑貨店。店の一番目立つところに医療用マスクが陳列されていた。いつもなら流行の最先端の洋服や、新入荷の商品などが並べられている場所にマスクの山。「日本直輸入」や「安心・安全の日本製品」などの文言とともに、ドラッグストアや薬局で通常見かける値段の数倍もの価格表示がついていた。

一時帰国した日本では、マスク不足がさらに深刻だった。スーパーマーケットや大手ドラッグストアはもちろん、穴場かと飛び込んだうらぶれたアーケード街の薬局もだ。ここでも完売の上、入荷未定だった。大手ディスカウントストアでやっと4枚入りマスクを見つけたものの、1家族1商品まで。

案外、香港に戻った方が、マスクの入手はしやすいかもしれない。(保)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:香港は来週10日(金)…(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

香港の英銀2行、配当を中止 「逆風に備え」英金融当局指導で(04/02)

51人の感染確認、生後40日の乳児も(04/02)

強制検疫の適用除外、企業の申請始まる(04/02)

香港政府、コロナ対策でカラオケ店など閉鎖(04/02)

小売ラッキー、非接触型決済システムを導入(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン