豪英間の論争が激化、華為技術の5G参入で

英政府が先月末、第5世代(5G)移動通信システムの構築に当たって中国の通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)からの機器調達を一定範囲内で認める方針を発表したことを巡り、英国とオーストラリア間の論争が激化している。オーストラリアの連邦下院議員らは当初の訪英の予定…

関連国・地域: 中国オーストラリア米国欧州
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

すべての海外投資、外資審議委が必ず審査(18:25)

国内5大空港、格付け軒並み引き下げ(18:22)

AGL、ガス価格下落もLNG輸入計画前進(18:22)

テイクオフ:オーストラリア株式市場…(03/30)

賃料減免と引き換えに税控除 豪政府計画、中小企負担を軽減(03/30)

小売業界が続々閉鎖、賃料支払い拒否も(03/30)

「外で会うのは1人まで」、首相が規制強化(03/30)

豪政府、メンタルヘルス対策に11億$拠出(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン