タール火山、警戒レベル「2」に引き下げ

フィリピン火山地質学研究所(Phivolcs)は14日、首都マニラ南方のタール火山(標高311メートル)の「3」(警戒レベルを危険な噴火を起こす傾向の低下)から「2」(不安定さの低下)に引き下げた。 タール火山では過去3週間で火山性地震の頻度が1日平均141回まで低下…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:外出先から徒歩で帰宅し…(06/22)

大手財閥、従業員に接種開始 家族も対象、早期の感染抑止へ(06/22)

【日本の税務】海外赴任時の「納税管理人の届出書」(06/22)

ワクチン接種、1回目は人口の5.7%(06/22)

新型コロナ、新たに5249人感染(06/22)

接種推進策で世界が苦心、牛・アイドルに銃も(06/22)

新型コロナの変異型、新たに40人感染(06/22)

外出制限の解除、年内は可能性低く(06/22)

マニラ市、予約なし接種で一貫性なく(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン