12月の銀行貸出残高、伸び率10.9%に加速

フィリピン中央銀行によると、2019年12月末時点の総合金融機関と商業銀行の貸出残高(速報値、非居住者向け含む)は、前年同月比10.9%増の9兆2,428億ペソ(約20兆200億円)だった。伸び率は前月の10.1%から上昇した。 内訳を見ると、居住者向けは10.6%増の8兆9,148億ペソ、非…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナのデルタ株、新たに17人感染(00:43)

首都圏に行動制限追加、31日まで(07/23)

入国禁止措置、マレーシアとタイを追加(07/23)

タール火山、警戒レベル2に引き下げ(07/24)

首都マニラ南方で地震、M6.6(00:13)

首都圏などで大雨、4.3万人避難(00:46)

新型コロナ、新たに6845人感染(07/24)

新型コロナ、新たに6216人感染(07/24)

付加価値税、見送りで合意 財務省など、企業に懸念残る(07/23)

新型コロナ、新たに5828人感染(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン