国営企業相の改革政策に注目 早速ガルーダに対処、識者に聞く

インドネシアのジョコ・ウィドド政権が、国営企業改革に挑んでいる。改革を先導するのが昨年10月に発足した第2期内閣で国営企業相に登用された、エリック・トヒル氏(49)だ。実業界での実績を買われたエリック氏は就任当初から、抜本的な構造改革に乗り出す方針を掲げたが、昨年…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

コロナで4人目の死者、インドネシア人(21:22)

3月PMIは低下、下落幅は東南アで最小(19:06)

ポスコ、インドネシアに車鋼板工場を新設か(19:44)

鋼管大手スピンド、15%増収増益の目標維持(21:19)

コロナ禍は生産に影響なし、石炭各社(21:19)

ゴジェックがドライバー用マスクを輸入へ(21:56)

テイクオフ:こんな時だから飲みに行…(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン