フッ化水素の対韓輸出急増、手続きに進展か

財務省が1月30日発表した2019年12月の品目別の貿易統計によると、半導体の洗浄に使う「フッ化水素」の韓国への輸出量は約794トンと、前月に比べ約838倍に急増した。輸出額では約3.2倍の約1億5,000万円だった。 日本政府は2019年7月に韓国向けのフッ化水素の輸出管理を厳格化し…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 化学マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:3年前に脱北した20代…(08/06)

対日貿易赤字が再び拡大 半導体回復、製造装置の輸入増加(08/06)

新型コロナ感染者、33人増の1万4456人(08/06)

7月の消費者物価、2カ月でプラス転換(08/06)

クアルコム、TSMCに5ナノ振替発注か(08/06)

クーパンなど韓国8大手、世界との差縮める(08/06)

現代建設機械、重機リースでアジア攻略へ(08/06)

米国、韓国製風力タワーに反ダンピング税(08/06)

韓国都和、越中部に太陽光発電所を建設へ(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン