新型肺炎「警戒」レベルに 感染者4人に、検疫対策強化へ

韓国保健福祉省傘下の疾病管理本部は27日、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染者を新たに1人確認したと発表した。20日に確認した最初の感染者を含め、韓国国内での感染者数は27日時点で4人に上る。入国時に症状がなかった患者による地域社会へのウイ…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

バンビエンの観光客が減少、新型肺炎で(02/27)

テイクオフ:「在宅勤務始まった?」…(02/27)

(表)世界の新型肺炎感染者数(26日正午) 山東省で日本からの訪問者隔離措置(02/27)

海外からの入国者隔離の動き 山東省各地で、日韓など対象(02/27)

韓国大邱からの入国禁止 新型肺炎急増で、全土に拡大も(02/27)

苦境の小売業界「三重苦」 相次ぐ事業縮小、低迷長期化も(02/27)

1~2月のFDI認可額、24%減の65億ドル(02/27)

日本人学校、感染地から入国後14日登校禁止(02/27)

韓国人感染者と接触した22人、自宅隔離指示(02/27)

ネット通販への注文急増、新型肺炎拡大受け(02/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン