新型肺炎死者56人、武漢の邦人は希望者帰国へ

【北京共同】中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎は26日までに、中国国営メディアによると中国本土での死者が56人、発症者は2,036人になった。中国本土以外でも40人以上が感染しており、日本では4例目が確認された。安倍晋三首相は26日、武漢市に滞在する邦人…

関連国・地域: 中国-全国日本
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

武田薬品、新型コロナ治療薬で豪企と提携(20:49)

外国人内定者向け日本語合宿、マレーシアで(21:21)

【月次リポート】自動車ニュース(3月) 新型コロナで稼働停止、医療器具生産も(22:56)

テイクオフ:チェ・ゲバラは医学生時…(04/07)

8割の日系事業に支障 全土封鎖、資金繰りに厳しさ(04/07)

横井定、マスク200万枚増産を計画(04/07)

トヨタ新車販売、3月は15.9%減の10.2万台(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン