シビル、大型インフラ受注で年商180億円へ

タイのゼネコンのシビル・エンジニアリングは、今年の売上高が前年見込み比20~30%増の50億バーツ(約180億円)超に拡大するとの見通しを示した。タイ中高速鉄道やバンコク・ラマ3世通りの高速道など大型インフラの落札で受注残高が急伸しており、大幅増収を達成できると見込む。…

関連国・地域: 中国タイ
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(21:27)

【循環型経済】海洋プラごみ、回収船と連携 オランダに見るタイの活路(下)(02/28)

1月の新車販売、8.2%減の7.2万台(02/28)

2020年1月のタイの新車販売台数(表)(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

アウディ、小型乗用車・SUVの販促強化(02/28)

BMW、セダンの新型3モデル発売(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

SCが新規開発13件、低層住宅にシフト(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン