19年の車輸出7.6%減、7年ぶり110万台割れ

タイ工業連盟(FTI)が22日発表した2019年の自動車輸出台数は、前年比7.6%減の105万4,103台だった。主要市場のオセアニアが2桁減少するなどして、2年ぶりにマイナス。7年ぶりに110万台を割り込んだ。 19年の輸出台数を仕向け地別に見ると、アジアが0.8%減31万8,752台で…

関連国・地域: タイ
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午)(15:37)

【循環型経済】海洋プラごみ、回収船と連携 オランダに見るタイの活路(下)(02/28)

1月の新車販売、8.2%減の7.2万台(02/28)

2020年1月のタイの新車販売台数(表)(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

アウディ、小型乗用車・SUVの販促強化(02/28)

BMW、セダンの新型3モデル発売(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

SCが新規開発13件、低層住宅にシフト(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン