ドコモ、ヤンマーの遠隔管理システムを支援

NTTドコモは21日、インドで農業機械の遠隔管理システムを導入するヤンマーに対し、回線手配や回線関連の保守サービスなどを提供すると発表した。ヤンマーはNTTドコモのサービスを通じて、2020年上半期(1~6月)をめどに、顧客に対してモノのインターネット(IoT)を活…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 農林・水産その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

【日本の税務】二重課税された給与について(02/25)

テイクオフ:インドの街角にはさまざ…(02/25)

新型肺炎の先行きに不安 出張中止、車業界は調達に懸念(02/25)

現代自、EV現地生産を加速で提携先を模索(02/25)

独VW、SUV「Tロック」を来月発売(02/25)

新型肺炎、非鉄金属価格を下押し(02/25)

家電ハイアール、IoT含む83製品を発表(02/25)

スマホのリアルミー、スマートテレビ発売へ(02/25)

中断の住宅事業18件、ステイト銀傘下が出資(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン