• 印刷する

DBS銀、企業間取引のQRコード決済開始

DBS銀行は、企業間取引(BtoB)向けのQRコード決済サービスの提供を開始した(同銀提供)

DBS銀行は、企業間取引(BtoB)向けのQRコード決済サービスの提供を開始した(同銀提供)

シンガポールのDBS銀行は20日、業界初というQRコードを使った企業間取引(BtoB)向けの電子決済サービスの試験運用を開始したと発表した。まずは外食産業を対象にサービスを展開していく。

事業者間の支払いや集金を、携帯端末のアプリによるQRコード決済で迅速に行えるようにした。複数のインボイス(税額票)を1回で処理できるほか、1つまたは複数のインボイスに対する支払いを一部だけ行えるといった柔軟性の高さが特長となっている。

DBSによると、シンガポールの外食業界では、現在もサプライヤーやベンダーへの支払いの9割が現金支払いや銀行振り込みとなっていることから、新サービスの試験運用の最初の対象とした。既にビール卸売大手SG5などがサービスを利用している。

DBSは年内に物流、輸出入事業者へのサービスも開始する予定だ。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 金融IT・通信サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルス感染…(08/04)

海外感染の「第3波」に警戒 コロナ対策、ウエアラブル義務化(08/04)

隣国往来、7日隔離で二の足 マレーシア人は費用負担にも不安(08/04)

大型フィンテックイベント、今年は12月開催(08/04)

英スタンチャートに新資格付与、金融庁(08/04)

横浜銀行が支店開設、アジア地域強化へ(08/04)

百五銀行、駐在員事務所を閉鎖(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン