• 印刷する

テイクオフ:三十数年間ほぼ毎年、春…

三十数年間ほぼ毎年、春節(旧正月)前には中華圏や東南アジアの知人に春節カード(旧正月年賀状)を出すようにしている。日本国内で働いていた20代のころは、簡易印刷機を使って、はがきで自作していたものだ。その後、長年にわたった中華圏や東南アジア暮らしの時代は、現地の文具店などで売られているカラフルな春節カードを使えばよかった。

さて、日本国内暮らしに戻ったこの冬、春節カードで困った。昔愛用した簡易印刷機は今はないし、印刷店に頼むのも面倒だ。首都圏ならば横浜中華街や中国人住民が多いところで買えそうだが、地方では難しそう。

で、ダメもとでネット通販サイトで検索してみたら、あるではないか、春節カードが。しかも日本らしい富士山のデザイン。日本在住中国人が増えたためだろうか、日本製春節カードが登場するとは。時代は変わった。(蓬)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型肺炎の死者2788人、感染者7万8824人(12:39)

NAPは自動車価格に影響なし、サイム(13:22)

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(21:44)

労働力のシェアリングが拡大 異業種間で需給調整、政府も支援(02/28)

首都モールの感染者情報は虚偽=当局発表(02/28)

中国大使「カンボジア最優先」、原料供給で(02/28)

テイクオフ:肺炎を引き起こす新型コ…(02/28)

新型肺炎で家電に品薄の恐れ 部品供給が減少、3月販売に影響(02/28)

累計96人、新たに3人(27日正午)(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン