日本企業、警戒解かず=米中対立長期化を覚悟

【共同】米中両政府が貿易協議の「第1段階」合意に署名したことを受け、日本の経済界は16「日「対立緩和への第一歩。先行き不安の払拭に大きく寄与する」(中村邦晴・日本貿易会会長)などと歓迎の声明を発表した。ただ多くの企業は米中対立の長期化を覚悟し、警戒を解いていない…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

無症状感染者60人増、うち7人は海外から(04/03)

清明節の感染リスクを警戒 墓参り抑制、首都は「隔離」強調(04/03)

中古車と廃車の法規改定、消費促進へ商務省(04/03)

2月の中古車取引、前月比9割減(04/03)

5G商用サービス提供、郵政省が5社承認(04/03)

アフリカ豚熱の流行下火、今年は6件(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン