法定休日増の計画、経済界は先延ばしを要望

香港政府が発表した法定休日を増やす案に対し、香港の経済界では反対の声が広がっている。全面的な導入まで時間をかけるよう求めている。16日付サウスチャイナ・モーニングポストが伝えた。 政府は14日、10項目の生活支援策を発表。これに法定休日を年17日に増やす計画が盛り込ま…

関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:人生で初めて点心の一つ…(01/22)

ムーディーズ、香港を格下げ 「統治力不足」指摘、政府は反発(01/22)

19年12月と通年のCPI、2.9%上昇(01/22)

政府高官、武漢肺炎の香港流入を警戒(01/22)

1~2月の訪問客、11月ほど落ち込まず(01/22)

マカオの19年旅客数1割増、4年連続プラスに(01/22)

ワトソンズ、春節控え売上高が回復(01/22)

富衛、19年の香港保険料収入はプラス維持(01/22)

大幅続落、肺炎と格下げ懸念で=香港株式(01/22)

日本総領事館、華御結の西田氏を表彰(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン