バド桃田選手「競技に影響なし」と医師

【クアラルンプール共同】マレーシアでバドミントンの男子シングルス、世界ランキング1位の桃田賢斗選手(NTT東日本)らが負傷した交通事故で、入院先の首都クアラルンプール近郊の病院で治療を担当する医師は14日、共同通信の取材に対し、桃田選手は鼻の骨に細いひびが入る全…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

マスク着用義務付ける場所、14種を指定(16:11)

テイクオフ:活動制限令が大幅に緩和…(08/06)

強制隔離の費用徴収を強化 日本含む28カ国から5千人超入国(08/06)

王子HD、9カ所目の段ボール工場を建設(08/06)

CIMBタイオート、新規貸付目標を4割減(08/06)

RM1=25.2円、$1=4.20RM(5日)(08/06)

MM2Hの審査凍結継続、代理店大量倒産も(08/06)

外国人労働者数、年初から5カ月で2割減少(08/06)

1年以内の転職を58%が希望、ランスタッド(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン